MENU

ちょぼたん研究所とは?

日本におけるストレス問題は深刻化の一途を辿っています。
特に、仕事や職業生活に関する強い不安・悩み・ストレスを感じている労働者は、30年以上に渡って6割以上。
今や身近な社会問題なのです。

実は、ちょぼたん研究所の研究リーダーである林も、そんなストレスに悩む一人。
激務と不幸が重なり、肉体的にも精神的にも疲れ切ってしまい、病に罹りました。
ストレスが遠因の病と闘う中で、徐々に、同じような病に悩んでいる人々を、
これまで培ってきた技術で、手助けすることはできないかと考えるようになりました。

こうして開発されたのが、セラピーロボット「ちょぼたん」シリーズ。
「ちょっとした癒しをお届けするカワタンなロボット」という想いを込めて、名付けました。

セラピーロボット「ちょぼたん」シリーズをより良いものにするため、
ちょぼたん研究所では、日々、研究・開発に努めております。

Special Thanks

error: Content is protected !!