ちょぼたん研究所の所長が、自分と同じような病に悩んでいる人々を手助けしたいと開発したのが、セラピーロボット「ちょぼたん」シリーズです。「ちょっとした癒しをお届けするカワタンなロボット」という想いを込めて、名付けられました。
 開発途中ですので、セラピーロボット「ちょぼたん」シリーズ自体の販売はまだ先のことになりますが、少しでも多くの方に「ちょぼたん」を知ってもらいたいことから、グッズの展開を始めています。

 以下、「ちょぼたん」シリーズの最新情報です。

Features

 セラピーロボット「ちょぼたん」シリーズは、手のひらサイズの動物もどきロボットです。ちょぼたん研究所の研究成果であるセラピーロボットの設計要件を満たすように設計されており、芯まで柔らかく、外観通りの重さになる工夫が、随所に施されています。もちろん、高いセラピー効果を引き出す仕掛けもたくさんあります。その一部をご紹介します。

Therapeutic Effects

 セラピーロボット「ちょぼたん」シリーズのセラピー効果(ストレス緩和効果)を確認するにあたり、既に広く利用されているぬいぐるみ・セラピーと比較することにしました。ストレス負荷をかけた後とロボット、もしくはぬいぐるみとふれあった後のストレス状態を、アンケートと脳波により数値化し、その変化量を算出した結果が下グラフです。ロボットの方が、緊張の緩和、抑鬱の緩和、活気の向上効果が高いことが確認できます。したがって、セラピーロボット「ちょぼたん」シリーズはぬいぐるみ・セラピー以上のセラピー効果を引き出すことができると言えます。

ちょぼたんのセラピー効果検証方法
比較条件
ちょぼたんのセラピー効果検証結果
比較結果
[関連文献]

Series

Goods

 セラピーロボット「ちょぼたん」シリーズのグッズは、販売出張所にて取り扱い中です。グッズの売上げは、「ちょぼたん基金」として、ロボット・セラピー研究開発の資金として活用させていただいています。グッズ購入を通して、研究開発にご協力いただければ幸いです。

詳細をお問合せいただく場合は、こちらまで。

※「ちょぼたん」と「ちょぼにゃん」はちょぼたん研究所の登録商標です