SICEに論文が掲載されました

計測自動制御学会論文集に、林の論文が掲載されました。加藤教授(名古屋工業大学)との共著です。計測自動制御学会の会員ではない方も、来年1月頃にはJ-STAGEの公開認証が解除され、本文が読めるようになります。 ロボットの見た目の重量と実際の重量の差に対する評価(=主観的重量感覚)がストレス緩和効果に与える影響を検証し、ロボットの見た目の重量と実際の重量の差が小さくなるよう、ロボットの重量を設計する必要があることを論じています。 詳細は、こちらに分かりやすく解説しておりますので、一度チェックしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です