SICEの論文の認証が解除されました

 こちらでご報告しました計測自動制御学会論文集に掲載された林の論文ですが、公開認証が解除され、計測自動制御学会員ではない方も本文が読めるようになりました。
 経験的にセラピー効果が認められているぬいぐるみ・セラピーと、ちょぼにゃんのようなぬいぐるみロボットとふれあうロボット・セラピーの効果の程度を比較検証し、インタラクションがセラピー効果を引き出す上で重要であることを論じています。

【お知らせ】
 査読者の方のご指摘を受け、本論文以降、ロボット・セラピー部会を擁する計測自動制御学会に投稿する論文は、正確を期して、ロボット・セラピーではなくロボット介在活動と記載しています。論文検索の際は、ロボット介在活動も併せて確認していただければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です